富士総合火力演習、8月27日に開催 島嶼部への攻撃対応にF-2も参加 - Kawasaki OH-6J/D | FlyTeam ニュース

Kawasaki OH-6J/D

川崎が製造したKawasaki OH-6J/Dの機材・機種シリーズ一覧です。

富士総合火力演習、8月27日に開催 島嶼部への攻撃対応にF-2も参加

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:富士総合火力演習 2017

富士総合火力演習 2017

陸上自衛隊は2017年8月27日(日)、東富士演習場で「富士総合火力演習2017(総火演)」を開催します。当日は陸上自衛隊の主要装備品を紹介する前段と、島嶼部への攻撃対応の後段と2部構成で、航空自衛隊からはF-2戦闘機、海上自衛隊のLCACや輸送艦などによる上陸時の統合輸送を想定し、部隊配置、機動展開、奪回と3段階の作戦訓練も披露されます。

演習には、約2,400名が参加、航空機はおよそ20機を使用するほか、戦車・装甲車が約80両、各種火砲が約60門、その他車両は約700両の規模で実施します。参加部隊は、富士教導団の本部付隊、普通科教導連隊、特科教導隊、戦車教導隊、偵察教導隊、教育支援施設隊、高射教導隊、教育支援飛行隊、各方面隊の部隊、中央即応集団隷下部隊、航空自衛隊です。

当日は、「FRESH! by AbemaTV」での中継をはじめ、ニコニコ生放送でのオンライン放映が予定されています。前段演習は10時から11時10分、ビデオ放映を挟み後段演習は11時30分から12時10分で、会場では装備品の展示なども予定されています。主なブログラムは以下の通りです。

■富士総合火力演習
8:00〜9:30 ビデオ放映・音楽演奏
10:00〜11:10 前段演習・陸自主要装備品の紹介
11:10〜11:30 ビデオ放映
11:30〜12:10 後段演習・島嶼部への攻撃対応
12:30〜14:00 ビデオ放映・音楽演奏
13:00〜14:00 装備品展示 (観覧席前広場)
<前段演習プログラム:主要装備品の紹介>
8:00〜9:30ごろ 陸上自衛隊広報ビデオの放映
   音楽演奏(士官候補生、ゴジラ組曲など)
10:00〜11:10 前段演習
   主なヘリ火力
   ・AH-1S対戦車へリコプター
   ・AH-64D戦闘ヘリコプター
   空挺降下
   ・自由降下
   ・自動索降下
<後段演習プログラム、島嶼部に対する攻撃への対応>
 島嶼部に機動展開した部隊による戦闘
 ・情報収集活動
 ・敵艦艇・舟艇への攻撃
 ・敵上陸部隊に対する攻撃
 先遣部隊の機動展開
 ・空中機動による機動展開
 統合輸送による機動運用部隊の機動展開
 ・LCAC、輸送艦などによる上陸
 島嶼部に機動展開した部隊による奪還
 ・偵察部隊による射撃による偵察
 ・攻撃準備・障害処理支援射撃
 ・地雷原処理車による障害処理
 ・高射部隊による対空掩護
 ・普通科部隊・戦車部隊による攻撃
 ・戦果拡張
 ●主な装備品
  F-2戦闘機
  地上レーダ装置1号 P-23
  中距離多目的誘導弾
  OH-6観測ヘリコプター
  UH-1多用途ヘリコプター
  AH-64D戦闘
  CH-47輸送
  UH-60多用途ヘリコプター
  高機動車
  偵察用オートバイ
  87式偵察警戒車
  99式自走155mmりゅう弾砲
  203mm自走りゅう弾砲
  155mmりゅう弾砲 FH70
  81mm迫撃砲 L16
  120mm迫撃砲  RT
  87式対戦車誘導弾
  87式自走高射機関砲
  89式装甲戦闘車
  96式装輪装甲車
  74式戦車
  90式戦車
  10式戦車
期日: 2017/08/22
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加