ジプチ派遣海賊対処行動航空隊のP-3C、海賊に乗り込まれた貨物船に対応 | FlyTeam ニュース

日本
ホームページ
海上自衛隊 日本語あり 英語あり
那覇空港 - Naha Airport [OKA/ROAH]で撮影された那覇空港 - Naha Airport [OKA/ROAH]の航空機写真

Copyright © nobu2000さん

ジプチ派遣海賊対処行動航空隊のP-3C、海賊に乗り込まれた貨物船に対応

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

統合幕僚監部は2017年4月8日(土)、アデン湾の国際推奨航路で派遣海賊対処行動航空隊のP-3C哨戒機がジブチで海賊対処行動を実施したと発表しました。現地4月8日夕方、海賊に乗っ取られた可能性があるとの情報を受け、第151連合任務部隊(CTF151)司令部と調整、P-3C哨戒機が現場に急行し、現地で8日未明まで当該貨物船の動向を監視しました。

P-3C哨戒機は、この貨物船と無線通信を行い、すでに貨物船は海賊に乗り込まれていること、乗員19名は全員が船内の避難区画のシタデルに避難、人質となっていないことを確認、CTF151に情報を提供しました。P-3C哨戒機は、数時間にわたりこの貨物船の動向を監視し、現場海域に到着した複数の艦艇に対応を引き継ぎ、ジブチに帰投しました。この貨物船にはその後、中国艦艇の要員が乗り込み、海賊を拘束し、避難していた乗員の安全を確保しました。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

海上自衛隊の航空フォトを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、飛行機フォトを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加