2017安全ランキング、カンタスが4年連続1位 ANA・JALもベスト20 | FlyTeam ニュース

国|コード
オランダ | IATA : KL | ICAO : KLM
アライアンス
スカイチーム
FFP
フライング・ブルー
ホームページ
KLMオランダ航空 日本語あり
KLM.com 英語あり
KLM Corporate 英語あり
関西国際空港 - Kansai International Airport [KIX/RJBB]で撮影された関西国際空港 - Kansai International Airport [KIX/RJBB]の航空機写真

Copyright © ガス屋のヨッシーさん

2017安全ランキング、カンタスが4年連続1位 ANA・JALもベスト20

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:4年連続で1位に輝いたカンタス航空、新塗装

4年連続で1位に輝いたカンタス航空、新塗装

航空会社の各種サービスをランキングするオーストラリアの「AirlineRatings.com」は、2017年版の安全な航空会社20社を発表しました。これによると、カンタス航空が4年連続で最も安全な航空会社に輝きました。AirlineRatingsがウォッチする425社が対象です。

安全ランキング上位20社はアルファベット順で、ニュージーランド航空、アラスカ航空、全日空(ANA)、ブリティッシュ・エアウェイズ、キャセイパシフィック航空、デルタ航空、エティハド航空、エバー航空、フィンエアー、、ハワイアン航空、日本航空(JAL)、KLMオランダ航空、ルフトハンザドイツ航空、スカンジナビア航空、シンガポール航空、スイスインターナショナルエアラインズ、ユナイテッド航空、ヴァージン・アトランティック、ヴァージン・オーストラリアです。

ANAとJALは2年連続でベスト20入りとなっています。また、2016年版との違いは、アメリカン航空が外れ、新たにブリティッシュ・エアウェイズが2015年版以来、再びトップ20入りしました。

格安航空会社(LCC)の安全性が高いベスト10は、アルファベット順で、エア・リンガス、フライビー、香港エクスプレス、ジェットブルー、ジェットスター・オーストラリア、ジェットスター・アジア、トーマスクック、ヴァージン・アメリカ、ブエリング、ウェストジェットです。2016年版との違いは、TUIフライ、ボラリスがベスト10から外れ、ジェットスター・アジア、ブエリングが入りました。

なお、AirlineRatingsは順位は発表していません。詳しくはAirlineRatingsのホームページを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

KLMオランダ航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加