マーティンエア、2017年もバレンタインや女性デーの花の輸送で活躍 | FlyTeam ニュース

メンバー評価
国|コード
オランダ | IATA : KL | ICAO : KLM
アライアンス
スカイチーム
FFP
フライング・ブルー
ホームページ
KLMオランダ航空 日本語あり
KLM.com 英語あり
KLM Corporate 英語あり
シンガポール・チャンギ国際空港 - Singapore Changi International Airport [SIN/WSSS]で撮影されたシンガポール・チャンギ国際空港 - Singapore Changi International Airport [SIN/WSSS]の航空機写真

Copyright © AE31Xさん

マーティンエア、2017年もバレンタインや女性デーの花の輸送で活躍

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:エールフランス/KLM-マーティンエア・カーゴ、世界の花き市場を支える

エールフランス/KLM-マーティンエア・カーゴ、世界の花き市場を支える

エールフランス/KLM-マーティンエア・カーゴは2017年、バレンタイン、国際女性デーに伴う季節需要を支え、世界の花き市場への責任を果たしました。

エールフランス/KLM-マーティンエア・カーゴは、2月から3月にかけて5週間以上にわたり、ケニア、エクアドル、コロンビアなどの花の生産地や輸送地から、約5,000トン以上の花をヨーロッパに輸送しました。

アムステルダム・スキポール国際空港は世界の「花のハブ」としても有名で、アムステルダムに運ばれた花は、ドイツ、イギリス、イタリア、フランス、ロシア、日本を含むヨーロッパ、アジアなどへ輸送されました。

なお、詳しくは、エールフランス/KLMグループのウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

KLMオランダ航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加