三菱航空機、エアロリースとMRJ購入で正式契約を締結 最大20機 | FlyTeam ニュース

日本
ホームページ
三菱航空機 日本語あり
名古屋飛行場 - Nagoya Airport [NKM/RJNA]で撮影された名古屋飛行場 - Nagoya Airport [NKM/RJNA]の航空機写真

Copyright © ja0hleさん

三菱航空機、エアロリースとMRJ購入で正式契約を締結 最大20機

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:MRJ、2号機

MRJ、2号機

三菱航空機は2016年8月31日(水)、アメリカの航空機リース会社のエアロリースとMRJ90の20機、このうち確定10機、オプション10機の購入で正式契約を締結したと発表しました。この契約は、2月に開催されたシンガポールエアショー2016で基本合意し、これが正式契約に切り替わったものです。

三菱航空機はエアロリースへの納入は、2018年に開始する予定としています。エアロリースのジェップ・ソーントン代表は正式契約を締結でき嬉しく思うとした上で、「MRJは、燃費効率性、客室快適性、環境性能に優れ、リージョナルジェットの新たな価値を市場そしてお客様に提供することができる」とコメントしています。

ソーントン代表はシンガポールで、リース先の航空会社について具体名は非公表としつつ、アフリカやヨーロッパを含め数社と交渉していると述べており、MRJの市場を広めていきたいとの考えを示していました。

今回の正式契約の獲得で、MRJは確定233機、オプション170機、購入権24機、受注機数は計427機となります。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

三菱航空機の航空フォトを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、飛行機フォトを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加