バニラエア 函館→関西 初便搭乗 - バニラエア クチコミ

メンバー評価
国|コード
日本 | IATA : JW | ICAO : VNL
ホームページ
バニラエア 日本語あり
新千歳空港 - New Chitose Airport [CTS/RJCC]で撮影された新千歳空港 - New Chitose Airport [CTS/RJCC]の航空機写真

Copyright © Ariesさん

バニラエア 函館→関西 初便搭乗

航空会社:
バニラエア
便名:
JW972
エコノミー
搭乗日:
2017/03
路線:
函館 → 関西(大阪)
機体記号:
JA12VA
機材:
Airbus A320-214
総評3
3ッ星
機内食・ドリンク
無評価
座席(シート)
3ッ星
機内スタッフ
4ッ星
エンターティメント
4ッ星
トイレ・洗面台
3ッ星
機材コンディション
5ッ星
空港サービス
3ッ星
口コミ投稿者:

アクセス数:287 |  投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ 五島社長のアナウンス
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ 初便 記念品配布
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ 初便搭乗証明書
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ 五島社長のフォトフレームサービス

総評

先月、バニラエアが成田-函館を就航したのにつづき
今月は、関西-函館便を就航したので、初日に乗ってきました。

本来なら、先月みたいに往復搭乗したかったのだが、
往路が1万円超えをしていたため、LCC価額ではなかったため、
今回は復路のみの搭乗です。

先月の成田就航の時と違って、特にセレモニーもなく、
地上係員が、初就航のアナウンスしかなく
また搭乗時も記念品の配布も無かったので、

到着地の関空で記念品の配布があるのかなと期待しつつ、機内へ向かっていると

飛行機の入口の前で、バニラエア恒例のハイタッチを求める男性が

よく見ると、五島社長でした。

五島社長とハイタッチして機内へ

機内でウトウトしていたら、
男性のアナウンスが始まったので、機長のアナウナスが始まったと思っていたら、

「バニラエアの社長をしています、五島です」

と言うので慌てて起きてみると、五島社長がアナウンスをしてました。
その後、機内販売後
フォトサービスがありながら、関西空港へ

関西空港では、バニラエアの副社長を含め多くの方が歓迎してくれました。


コメントする

コメントを書くには、ログインが必要です。

バニラエアの搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加