スカンジナビア航空、ストックホルム発着イスラエル・エイラート線就航へ | FlyTeam ニュース

ストックホルム - オブダ

スカンジナビア航空、ストックホルム発着イスラエル・エイラート線就航へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:エイラート、イメージ

エイラート、イメージ

スカンジナビア航空(SAS)は2017年10月28日(土)から2018年3月24日(土)まで、ストックホルム/エイラート・オブダ(イスラエル)線の季節便を運航します。運航は、土曜日のみの週1便で、スケジュールは、ストックホルム発SK2911便が13時、エイラート着17時50分、折り返しのエイラート発SK2912便が18時40分、ストックホルム着23時45分です。

SASは旅行者に人気の目的地への直行便の開設で、より利便性を高めるとしています。エイラートはイスラエルで紅海に面する唯一の都市で、ビーチや砂漠などリゾート地としてヨーロッパ各地との季節便が就航しています。なお、詳しいスケジュールはSASのホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー
  • << 前のニュース
  • 次のニュース >>

Recommend おすすめコンテンツ


このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加