スクート、新千歳/シンガポール線の直行便を増設 11月から週2便体制 | FlyTeam ニュース

新千歳(札幌) - シンガポール

スクート、新千歳/シンガポール線の直行便を増設 11月から週2便体制

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:スクート 787

スクート 787

シンガポールの格安航空会社(LCC)のスクートは、新千歳/シンガポール線に冬季限定で直行便を就航しますが、発表済みの金、日に加え、2017年11月6日(月)から12月4日(月)まで月曜日を加え、冬スケジュール期間中の運航期間を増やします。スクートは台北経由で火、木、土の週3便の運航も継続します。

スクートによると、直行便の就航を発表して以降、想定以上の高い需要があり、増設することになったと現状を説明し、増便によりシンガポールをはじめ、東南アジア、オーストラリアへの利便性が高くなると利用をアピールしています。

新たに増便する月曜日の運航は新千歳発TR891便が20時15分、シンガポール着が翌日3時55分、シンガポール発TR890便が11時、新千歳着が18時45分で、機材はスクートビズ18席、エコノミー311席、計329席の787-8を使用します。

なお、直行便のうち金、日は新千歳発TR891便が15時40分、シンガポール着23時10分、シンガポール発TR890便が金は5時45分、日は6時10分で、新千歳着が14時10分です。機材は、スクートビズ35席、エコノミー340席、計375席の787-9を使用します。このうち金曜日は11月3日(金・祝)から、日曜日は12月3日(日)から、いずれも2月11日(日)までの運航です。詳しいスケジュールはスクートのホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2017/11/06から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

新千歳空港のホテル予約

以下の各旅行会社の新千歳空港のホテル一覧を見ることができます!空港周辺のホテルがすぐに探せます!

シンガポール・チャンギ国際空港のホテル予約

以下の各旅行会社のシンガポール・チャンギ国際空港のホテル一覧を見ることができます!空港周辺のホテルがすぐに探せます!


このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加