マレーヴ・ハンガリー運航停止のワンワールド対応-JALも特別取り扱い | FlyTeam ニュース

ヘルシンキ - ブダペスト

マレーヴ・ハンガリー運航停止のワンワールド対応-JALも特別取り扱い

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

ワンワールドは加盟社のマレーヴ・ハンガリー航空が2012年2月3日、運航を停止したことを受けた対応を発表しました。ワンワールドでは主にブリティッシュ・エアウェイズ、フィンエアー、加盟前のエア・ベルリンがマレーヴ・ハンガリー航空搭乗予定だった旅客の輸送に対応します。

ブリティッシュ・エアウェイズ、フィンエアーはそれぞれロンドン、ヘルシンキからブタペストへ運航。2月6日からは加盟前のエア・ベルリンがベルリン/ブタペスト線の運航を計画しています。

ワンワールド加盟社内では、ブタペストへ運航する2社に加えて日本航空(JAL)がコードシェアを実施。このコードシェア便の航空券を持っている場合、別の旅程、または運賃条件に従って払戻しができます。

なお、JALではこれと別途、フランクフルト/ブタペスト線のコードシェア便について、対応を発表しています。運航停止により使えない航空券は特別取り扱いを行い、出発前の場合は運賃規則に関わらず、払戻、取消料金免除で払い戻し、片道を利用するなど出発後の場合は運賃規則に関係なく、同一予約クラスを手数料なしで日付、経路など予約変更を1回できます。

詳しくはワンワールド、またはJALウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ


このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加