JAL、若き料理人コンペRED U-35と協力 グランプリシェフが機内食を提供 | FlyTeam ニュース

成田(東京) - シカゴ

成田国際空港 成田国際空港 [ 路線一覧 ]

都市 : 東京 [日本]
コード : NRT / RJAA

成田国際空港 オヘア国際空港 [ 路線一覧 ]

都市 : シカゴ [アメリカ]
コード : ORD / KORD

JAL、若き料理人コンペRED U-35と協力 グランプリシェフが機内食を提供

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:RED U-35ファイナリスト

RED U-35ファイナリスト

日本航空は2017年8月28日(月)、若い才能を発掘する日本最大級の料理人コンペティションを運営するRED U-35(RYORININ’s EMERGING DREAM)実行委員会と協力し、JAL国際線の日本発中・長距離路線プレミアムエコノミー、エコノミー機内食に2016年度のグランプリを含む歴代ファイナリストの6名が監修するメニューを提供すると発表しました。

RED U-35で選ばれたファイナリストは日本料理、フランス料理、中国料理とジャンルが多彩で、日本人だけでなく訪日する海外の旅客の嗜好にも満足できるメニュー作りに取り組みます。JALは2017年9月1日(金)から2018年8月31日(金)まで3カ月ごとにメニューを変更、9月から秋メニュー、12月から冬メニュー、3月から春メニュー、6月から夏メニューを提供します。

このうち、秋メニューはRED U-35 2016でグランプリを受賞した井上シェフ監修の中華メニュー、岸朝子賞を受賞した桂シェフ監修の洋食メニューを提供します。このうち、メインディッシュは井上シェフが監修する伝統のエビチリを食べやすくマイルドに仕上げた「マイルドエビチリ 翡翠ライス添え」、桂シェフ監修の赤パプリカを使い色鮮やかなオリジナルソースを合わせた「ハンバーグ パプリカのケチャップ風ソース フェットチーネクリームソース」から選択できます。対象路線は、以下の通りです。

■RED U-35シェフ監修メニューの提供路線
<成田発>シカゴ、ダラス、ボストン、ニューヨーク、
 ロサンゼルス、サンディエゴ、バンクーバー、
 フランクフルト、ヘルシンキ、パリ、モスクワ、
 シドニー、メルボルン、シンガポール、
 クアラルンプール、ジャカルタ、デリー、ハノイ、
 ホーチミンシティー、バンコク、マニラ行き
<羽田発>ニューヨーク、サンフランシスコ、ロンドン、
 パリ、シンガポール(JL037)、バンコク(JL031)行き
<名古屋(セントレア)発>バンコク線
<関西発>ロサンゼルス線
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

成田国際空港のホテル予約

以下の各旅行会社の成田国際空港のホテル一覧を見ることができます!空港周辺のホテルがすぐに探せます!

オヘア国際空港のホテル予約

以下の各旅行会社のオヘア国際空港のホテル一覧を見ることができます!空港周辺のホテルがすぐに探せます!


このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加