JALとチャイナエアライン、コードシェア提携を拡大 最大週240便に - 那覇空港 | FlyTeam ニュース

都市
沖縄 [日本] 定期便あり
コード
IATA : OKA | ICAO : ROAH
ホームページ
那覇空港 日本語あり
那覇空港LCCターミナル 日本語あり
航空自衛隊那覇基地 日本語あり
第十一管区海上保安本部 那覇航空基地 日本語あり
海上自衛隊 第5航空群 日本語あり
空港周辺ホテル
予約サイト
楽天トラベル
JTB
じゃらん
るるぶトラベル
エクスペディア
BOOKING.COM
那覇空港 - Naha Airport [OKA/ROAH]で撮影された那覇空港 - Naha Airport [OKA/ROAH]の航空機写真

Copyright © yousei-pixyさん

JALとチャイナエアライン、コードシェア提携を拡大 最大週240便に

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:JAL、機体イメージ

JAL、機体イメージ

  • ニュース画像 2枚目:チャイナエアライン、機体イメージ

日本航空(JAL)とチャイナエアラインは2017年1月10日(火)、旅客、貨物で両社の提携拡大を実施することで覚書(MOU)を締結しました。日本/台湾間の旅客需要が大きく増加していることを皮切りに、JALとチャイナエアラインはコードシェア提携を2017年2月から、日本/台湾間の全路線に拡大します。

羽田/台北・松山線は週28便、日本/台湾間は季節便の運航で変動があるものの、最大で週240便となります。JALは提携拡大でより多くの目的地にアクセスしやすくなるとしているほか、チャイナエアラインも提携拡大で多くの選択肢を提供できる様になるとしています。

なお、提携の詳細は今後、それぞれ別途、発表される予定です。また、対象路線は以下の通りです。

■JAL・チャイナエアラインのコードシェア路線
<JAL運航>
羽田発着:台北・松山線
成田発着:台北・桃園、高雄線
名古屋(セントレア)、関西発着:台北・桃園線

<チャイナエアライン>
台北・松山発着:羽田線
台北・桃園発着:新千歳、富山、成田、静岡、名古屋(セントレア)、関西、高松、広島、福岡、鹿児島、宮崎、那覇線
高雄発着:新千歳、成田、関西、熊本、那覇線
台南発着:関西線

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加