ハワイアン航空、2016年の旅客数11万人と過去最高を記録 前年比3.5%増 - 羽田空港 | FlyTeam ニュース

羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]で撮影された羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]の航空機写真

Copyright © turenoアカクロさん

ハワイアン航空、2016年の旅客数11万人と過去最高を記録 前年比3.5%増

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

ハワイアン航空は2017年1月9日(月)、2016年の旅客数が11,050,911人、前年比で3.5%増と過去最高を記録したと発表しました。

ハワイアン航空は、2016年7月に成田/ホノルル線をデイリー運航、12月に羽田/コナ線に週3便で就航するなど、ネットワーク、機材の拡大を続けており、2016年の送客数は12年連続での成長となりました。

同社が保有する機材は、2016年夏にA330-200を1機追加し、A330が23機となったほか、秋には717-200を2機受領し、この機種が計20機となっており、太平洋路線は8機の767、ハワイ国内線ではオハナ・バイ・ハワイアンが3機のATR 42とあわせて運航しています。

なお、詳しくは、ハワイアン航空のウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加