消防博物館 消防ヘリコプター搭乗記念撮影会 秋の企画展| イベント情報

消防博物館 消防ヘリコプター搭乗記念撮影会 秋の企画展

このエントリーをはてなブックマークに追加
国内 無料イベント 子供向け 撮影会 見学・体験会 記念・PRイベント

東京消防庁消防防災資料センター・消防博物館 秋の企画展として2017年10月9日(月・祝)、消防自動車乗車撮影会が開催されます。消防博物館は、東京・四谷三丁目に所在、四谷消防署と併設され東京消防庁の歴史、その活動の資料を見学できます。

当日のイベントは、デジタルカメラでヘリコプターに搭乗している姿を記念に撮影してもらい、その場でポストカードにして、プレンゼントしてもらえる催しです。時間は、第1回が10時から11時30分まで、第2回が13時30分から15時30分までです。なお、参加費は無料です。搭乗できるヘリコプターは、1981年4月から1996年3月までの15年間、空の消防隊として活躍した二代目「ちどり」で、SA365NドーファンⅡの「JA9569」す。

そのほか、秋の企画展では、10月21日(土)から11月26日(日)まで、「火災発見・通報の今、昔」と題し、江戸時代から現代までの火災の発見・通報の変遷を紹介します。また、消防博物館には 初代「ちどり」のシュドアビエーションSE3160アルウェットⅢの「JA9020」が1階に展示されているほか、初代「かもめ」のSA316BアルウェットⅢの「JA9071」が5階屋外に展示されています。

イベントURL
消防ヘリコプターに乗って記念写真を撮ろう!
開催日程:東京
2017年10月9日 10:00 〜 11:30
2017年10月9日 13:30 〜 15:30
Google Calendarに登録 Google カレンダーに登録   Yahoo Calendarに登録 Yahoo!カレンダーに登録
場所
消防博物館 (東京・四谷三丁目)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

最終更新日:2017/10/3 22:00
イベント情報 ガイドライン&ポリシー

イベントに参加される場合は、必ずイベント主催者のホームページなどでイベント情報を確認の上、お出かけください。また、FlyTeamの 利用規約 イベント情報 ガイドライン&ポリシー をご確認の上、ご利用ください。

Recommend おすすめコンテンツ

このイベントに関するニュース

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加