モクレレ航空、FAAからフライトマニュアルのiPadへの置き換えで許可 | FlyTeam ニュース

モクレレ航空、FAAからフライトマニュアルのiPadへの置き換えで許可

配信日:2012/06/10 19:15 - ニュースカテゴリー: サービス

ハワイの地域航空会社、モクレレ航空は2012年6月5日、アメリカ連邦航空局(FAA)からiPadによるフライトバッグ使用の許可を得たと発表しました。フライトマニュアルを従来の紙からiPadに置き換えることができ、重い荷物を持つ必要がなくなるほか、最新の情報への更新など効率化を図る事もできます。

モクレレ航空は1日60便、セスナ機9機を使用し、運航を行っています。

期日: 2012/06/05から
最終更新日: 2012/06/10 19:15
ニュース ガイドライン&ポリシー

このページを共有する