ANA、8月7日から787-9を羽田発着福岡、伊丹、松山線に投入へ | FlyTeam ニュース

ANA、8月7日から787-9を羽田発着福岡、伊丹、松山線に投入へ

配信日:2014/07/31 12:20 - ニュースカテゴリー: スケジュール

全日空(ANA)は、日本で初めて受領した787-9を2014年8月7日(木)、世界初の定期便として羽田/福岡線に投入します。同日に羽田/伊丹線、羽田/松山線にも投入します。福岡線はANA241、ANA248便、伊丹線はANA25、ANA30便、松山線はANA595、ANA598便で運航します。

ANAは2014年度内に、国内線仕様の初号機を含め787-9を3機、受領する予定です。国内線はプレミアムクラス18席、普通席377席、計395席の仕様です。ANAは国内線で約400席の規模を活かし、787-9は主要幹線を中心に投入し、より多くの旅客に利用してもらい、運航コストを低減させ、収益力向上を実現するとしています。

期日: 2014/08/07から
最終更新日: 2014/07/31 12:20
ニュース ガイドライン&ポリシー

羽田(東京) - 松山(台北) 航空券情報(予約・価格)

オンライン旅行予約サイト「エクスペディア 」による羽田(東京) - 松山(台北)の航空券の価格情報です。航空券の料金をクリックすると、指定の条件の航空券を探すことができます。

日付 クラス 直行便 乗換便
6月 往路:6/30(木) 羽田(東京)発
復路:7/5(火) 松山(台北)発
(ホテル付き航空券[2名分]の価格は、こちら)
エコノミー 29,970 - (直行便が最安値)
ビジネス 74,970 - (直行便が最安値)
発券手数料0円(※LCC除く)!エクスペディアのポイントもたまります!
2016年05月31日 07時52分時点、大人1名(空港税 / 燃油サーチャージなど込)の航空券価格です。 ご利用の際には、FlyTeamの利用規約もあわせてご確認ください。

さらに、羽田(東京) - 松山(台北)の航空券料金を見る >>

このページを共有する