エアアジアのトニー・フェルナンデスCEO、スカイマークに興味なし | FlyTeam ニュース

エアアジアのトニー・フェルナンデスCEO、スカイマークに興味なし

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

東南アジアで格安航空会社(LCC)を展開するエアアジア・グループのトニー・フェルナンデスCEOは、自身のツイッターでスカイマークには興味ないとつぶやいています。2014年8月19日付の日本経済新聞が1面トップで伝えた内容を否定しています。

フェルナンデスCEOは「エアアジアは日本でスカイマークに関心はありません。スカイマークとの協議も行われていません。私たち(エアアジア)は、新しい航空会社に焦点を当てています」とツイートしています。

スカイマークの苦境をめぐり、航空各社による救済案について観測記事が様々ありますが、その1つが消えたかもしれません。スカイマーク自身も、「当社において承知している事実及び同社より経営支援の打診を受けた事実はございません」とのコメントを発表しています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加