入間基地、入間航空祭の注意事項を発表 脚立禁止や荷物検査を実施 | FlyTeam ニュース

入間基地、入間航空祭の注意事項を発表 脚立禁止や荷物検査を実施

配信日:2014/10/02 22:30 - ニュースカテゴリー: イベント

埼玉県の航空自衛隊入間基地は、2014年11月3日(月・祝)の文化の日に開催する「入間航空祭」について、注意事項を発表しました。

例年通りですが、脚立などの持ち込み禁止、手荷物検査及び身体検査の実施、飛行場地区でのレジャーシートの使用禁止について注意喚起しています。また、混雑時には入場制限も実施されます。

基地内では無料の臨時バスを運行します。これは混雑緩和のためで、正午12時ごろから、狭山市駅方面門まで、基地内の無料バスです。狭山市駅方面門から狭山市駅までは徒歩で10分程度です。

入間基地航空祭は、ブルーインパルスの曲技飛行を見ることができる航空祭です。西武池袋線の稲荷山公園駅に隣接する入間基地は、利便性がよいこともあり、例年、多くの集客があります。

なお、プログラムは今後、改めて発表されます。また、F-15、F-2戦闘機をはじめ、陸上自衛隊、海上自衛隊から展示予定機は発表しています。

期日: 2014/11/03
最終更新日: 2014/10/02 22:30
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する