ユナイテッド航空、羽田/サンフランシスコ線に就航 | FlyTeam ニュース

ユナイテッド航空、羽田/サンフランシスコ線に就航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

ユナイテッド航空は2014年10月26日、羽田/サンフランシスコ線に就航しました。羽田空港への到着は10月27日、22時45分のスケジュールとなっていますが、flightawareの予定では22時9分と早着する見込みです。初便は777-200ERの「N793UA」での運航です。

この路線の就航により、ユナイテッド航空は羽田空港の国際線再拡張後に乗り入れるのは初めてとなります。また、羽田/サンフランシスコ線は現在、日本航空(JAL)が1日1往復を運航しており、ユナイテッド航空の就航で2社による運航となります。

また、ユナイテッド航空の運航便は、全日空(ANA)がNH7010、NH7011便としてコードシェアを行い、太平洋路線の共同事業の対象路線となります。これにより、羽田、サンフランシスコとも以遠へのネットワークも豊富に選択することが可能です。

さらにユナイテッド航空では、羽田空港到着時に公共交通機関が利用できる時間帯での運航にしたともアピールしています。

ユナイテッド航空は、羽田/サンフランシスコ線の就航にあわせ、成田/サンフランシスコ線を1日2往復便から1往復便に減便し、東京発着で1日2往復体制を維持します。

なお、詳しいスケジュールはユナイテッド航空のホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2014/10/26から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加