カタール航空、3月からベオグラード線に新規就航 他東欧3路線も増便へ | FlyTeam ニュース

カタール航空、3月からベオグラード線に新規就航 他東欧3路線も増便へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:カタール航空 A330

カタール航空 A330

カタール航空は2016年スケジュールで東欧路線を拡大します。新たにドーハ/ベオグラード線に就航するほか、ザグレブ、ブタペスト、バクー線を増便します。

ドーハ/ベオグラード線は2016年3月16日(水)から、月、水、金、土の週4便の運航です。現在、同路線はソフィア経由での運航のため、直行便の就航により、移動時間が短縮されます。

また、ドーハ/ザグレブ線は4月3日(日)から、ドーハ/ブタペスト線は7月3日vから、いずれもデイリーから週10便に増便となり、ドーハ/バクー線は3月27日(日)から、デイリー運航から週11便の運航となります。

なお、詳しくは、カタール航空のウェブサイトを参照ください。

期日: 2016/03/16から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加