ロシア空軍Tu-95が日本列島を一周、航空自衛隊の戦闘機が緊急発進 | FlyTeam ニュース

ロシア空軍Tu-95が日本列島を一周、航空自衛隊の戦闘機が緊急発進

配信日:2016/01/27 12:35 - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:ロシアのTu-95

ロシアのTu-95

防衛省・統合幕僚監部は、2016年1月26日(火)、ロシア機の日本近海の飛行について公表しました。

TU-95の2機が日本海をウラジオストク方面から飛来し、若狭湾付近で列島沿いに方向を変え、対馬海峡を通過し、沖縄本島まで南下後に太平洋に向かいました。さらに太平洋沿岸を北海道まで北上し、宗谷岬付近を経由し、日本海を再び南下し、能登沖でロシア側に戻る、ほぼ日本列島を一周する飛行でした。

これに対し、航空自衛隊の戦闘機が緊急発進し、対応しています。空自が撮影、公開された画像によると、尾翼に「RF-94198」と記され、Tu-95MSとみられます。


※本文中の一部を修正しました。お読みいただいた皆さまにはご迷惑をおかけ致しました。

最終更新日: 2016/01/27 13:59
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する