ANA、2016年夏スケジュールで期間増便の延長や増便路線を発表 | FlyTeam ニュース

ANA、2016年夏スケジュールで期間増便の延長や増便路線を発表

配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

全日空(ANA)は2016年3月27日(日)からの国内線スケジュールで、期間増便を6路線で継続します。羽田/石垣線は1日2往復、福岡/仙台線は1日3往復、福岡/那覇線は1日9往復、那覇/石垣線は1日7往復、那覇/宮古線は1日7往復を継続します。また、仙台/新千歳線は1日3往復を1日3往復または4往復での運航を計画しています。

このほか、3月27日から名古屋(セントレア)/松山線は3往復を4往復に増便、新千歳/新潟線は1往復を2往復に増便し、6月から9月に3往復とします。伊丹/新千歳線は7月15日から8月31日まで6往復を7往復、福岡/新千歳線は9月1日から10月29日に1往復を2往復とします。

なお、詳しいスケジュールは、ANAのウェブサイト、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2016/03/27 〜 2016/10/29
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する