東京空港交通リムジンバス、3月から成田・羽田線で八重洲北口に乗り入れ | FlyTeam ニュース

東京空港交通リムジンバス、3月から成田・羽田線で八重洲北口に乗り入れ

配信日:2016/02/25 00:05 - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:東京駅八重洲北口の新バスターミナル

東京駅八重洲北口の新バスターミナル

成田国際空港や羽田空港へ空港リムジンバスを運行する東京空港交通は、2016年3月1日(火)から、東京駅八重洲北口の鉃鋼ビル新バスターミナルに乗り入れを開始します。

新停留所となる「東京駅八重洲北口・鉃鋼ビル」新設に伴い、既存の「東京駅八重洲南口」発は2月29日(月)までの運行となり、3月1日(火)から「東京駅八重洲南口」は成田空港到着便でのみ利用される停留所となります。

新路線の運賃は、成田空港線では、東京シティエアターミナル(T-CAT)と同じ「特定区間運賃」の大人片道2,800円、小人1,400円、また、羽田空港線は、大人片道930円、小人470円と設定されています。

なお、成田空港線では2016年4月1日(金)から、既存のT-CAT「楽得回数券」をリニューアルし、T-CATと東京駅のどちらでも利用可能となる「W(ダブル)楽得回数券」として新たに販売を開始します。購入日から6カ月間有効の回数券で、1冊4枚綴りで7,200円です。

詳しくは、東京空港交通のウェブサイトを参照ください。

期日: 2016/03/01から
最終更新日: 2016/02/25 00:05
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する