JTAとRACも鶴丸を採用、機体デザインも変更へ | FlyTeam ニュース

JTAとRACも鶴丸を採用、機体デザインも変更へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

日本トランスオーシャン航空(JTA)と琉球エアーコミューター(RAC)は、新しいロゴマークを発表した。JALグループの鶴丸を採用、「JTA」と「RAC」の下にそれぞれ日本語名称を併記するデザイン。機体デザインはこれまで「JTA」「RAC」を大きくあしらっていたが、新しいデザインではそれぞれ「JAPAN TRANSOCEAN AIR」、「RYUKYU AIR COMMUTER」を描く。

なお、ウェブサイトは4月9日20時現在、JTAは新ロゴ、RACは旧ロゴを使用している。イメージはJTAプレスリリースを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加