日本航空写真家協会、2017年の写真展は「空の日」に合わせ9月に開催へ | FlyTeam ニュース

日本航空写真家協会、2017年の写真展は「空の日」に合わせ9月に開催へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

日本航空写真家協会(JAAP)は2017年1月1日(日)、毎年恒例の協会写真展について、2017年は例年よりも早い9月に実施すると発表しました。開催日は9月20日の「空の日」に合わせ9月15日(金)から9月21日(木)までとなる予定です。

JAAP写真展は、例年、日本航空写真家協会の会員が撮影した航空写真が展示されるほか、全国の飛行機写真愛好家から公募された写真作品が展示されます。2017年度の写真展は「SKY GRAFFITI 2017」として開催される予定で、一般公募の締め切りは5月31日(火)、合同審査会は6月10日(土)に開催されます。

写真展について日本航空写真家協会は、今後も新たな情報を随時発信するとしています。詳しくは日本航空写真家協会のfacebookページ、またはウェブサイトを参照ください。

期日: 2017/05/31まで
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加