JAL、福岡空港の「サクララウンジ」で宮崎県の本格焼酎を提供 1月末まで | FlyTeam ニュース

JAL、福岡空港の「サクララウンジ」で宮崎県の本格焼酎を提供 1月末まで

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

日本航空(JAL)は2017年1月4日(水)から1月31日(火)まで、「JAL 新・JAPAN PROJECT」の一環として日本の國酒「九州本格焼酎」を応援、福岡空港の国内線サクララウンジで宮崎県の本格焼酎を提供しています。

1月は雲海酒造株式会社の九州エリア限定商品「木挽 BLUE(こびきブルー)」で、すっきりキレのある甘味、爽やかな口当たりが特徴の本格芋焼酎です。

このラウンジは、第1ターミナルの南ウイング3階では5時15分から最終便出発まで、北ウイング3階では5時30分から最終便出発まで営業しています。

詳しくはJALのウェブサイトを参照ください。

期日: 2017/01/04 〜 2017/01/31
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加