セントレア、ラウンジリニューアルまで臨時ラウンジを営業 1月6日から | FlyTeam ニュース

セントレア、ラウンジリニューアルまで臨時ラウンジを営業 1月6日から

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

中部国際空港(セントレア)は、2017年春のリニューアルオープンをめざし、3階の「プレミアムラウンジセントレア」のリニューアル工事を開始しました。これに伴い、2017年1月6日(金)から3月下旬まで、「プレミアムラウンジセントレア」は臨時の場所で営業します。

臨時ラウンジは、ターミナルビル3階出発ロビーの「特別待合室A2~A4」で、現在のプレミアムラウンジセントレアの向かい側にあります。第2プレミアムラウンジは通常通り営業しています。

なお、臨時営業を行う特別待合室には、モバイル機器向けの電源設備が無いなど、一部利用できないサービスがあり、注意が必要です。この電源設備は、出発ロビー内の国際線Aカウンター横、国内線Pカウンター横の待合スペースなどに設けられています。

このほか、喫煙室も臨時ラウンジには設置されておらず、喫煙する場合は臨時ラウンジを出て、三菱東京UFJ銀行横の喫煙室の利用となります。

詳しくはセントレアのウェブサイトを参照ください。


最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加