エールフランス航空、787で定期便運航を開始 アルファジェットとも飛行 | FlyTeam ニュース

エールフランス航空、787で定期便運航を開始 アルファジェットとも飛行

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:エールフランスの787

エールフランスの787

エールフランス航空は2017年1月7日(土)、1月8日(日)の2日間、同社に導入した787を記念し、パリ・シャルル・ド・ゴール発着で計4便、チャーター便を運航しました。

予定通り、1月7日は8時30分発のAF787便と13時発のAF789便、1月8日は8時30分発のAF787便と13時発のAF789便を運航し、フランス各地を周遊しました。

この便で、空港に集まった航空ファンに楽しんでもらったほか、搭乗者には機内で同社の最新設備を体験してもらいました。この体験飛行には、フランス空軍のパトルイユ・ド・フランスも同行して編隊飛行を行われました。

なお、この機材は1月9日(月)にはパリ/カイロ線のAF570、AF567便に投入され、定期便運航を開始しています。エールフランスの787はビジネス30席、プレミアムエコノミー21席、エコノミー225席仕様で、Wi-Fiは20MBが5ユーロ、200MBが30ユーロで利用できます。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加