イベリア航空、FlightStatsの定時運航率で2016年は世界1位に | FlyTeam ニュース

イベリア航空、FlightStatsの定時運航率で2016年は世界1位に

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:イベリア航空、定時到着率1位に

イベリア航空、定時到着率1位に

イベリア航空とイベリア・エクスプレスはFlightStatsの2016年調査で、定時運航率1位を獲得しました。イベリア航空は「Major International Airlines(主要国際航空会社部門)」、イベリア・エクスプレスは格安航空会社(Low-Cost Airlines)部門でトップとなりました。

イベリア航空の定時運航率は2013年の4位、2014年の3位、2015年の2位と、着実に実績を上げ、今回1位となりました。また、主要国際航空会社部門のみならず、「ヨーロッパ主要航空会社(European Major Airline)」部門、また同社のリージョナル路線を運航するエア・ノーストラムとを合わせて、「ヨーロッパ主要航空会社ネットワーク(European Major Airline Network)」部門でも1位となっています。

詳しくは、イベリア航空のウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加