レオナルド、英陸・海軍にAW159ワイルドキャット完納 サポート契約も | FlyTeam ニュース

レオナルド、英陸・海軍にAW159ワイルドキャット完納 サポート契約も

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:AW159ワイルドキャット

AW159ワイルドキャット

レオナルドは2017年1月9日(月)、イギリス陸軍と海軍が使用するAW159ワイルドキャットヘリコプター62機について、英国国防省(MoD)と支援、訓練サービスの提供について、2億7,100万ポンドの契約を獲得したと発表しました。2012年に締結した統合サポート&トレーニング(WIST)の30年契約の一部で、契約は2017年4月1日からの5年間です。

WISTでは、スペア部品を予測供給するサービス、航空機の安全管理を含む技術サポート、航空機の乗務員とメンテナンス・スタッフの地上での訓練提供が含まれています。
 
この契約で、レーナルドのヨービル施設、ヨービルトン海軍航空基地などで500名以上の雇用を支えます。また、エジンバラとルートンに所在するレーダーと防衛支援システムのサポートを含まれます。

レオナルドは2016年12月14日(水)、イギリス海軍にAW159ワイルドキャットの62機目を納入しており、契約分を完納しています。これにより、イギリス軍のサポート体制を人件費を抑制しながら、適切なサービスを提供するとしています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加