フィリピン航空、6月からマニラ/クアラルンプール線を3年ぶりに再開 | FlyTeam ニュース

フィリピン航空、6月からマニラ/クアラルンプール線を3年ぶりに再開

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

フィリピン航空は2017年6月8日(木)、マニラ/クアラルンプール線の運航を3年ぶりに再開します。運航は1日1便のデイリーで、機材はビジネス12席、プレミアムエコノミー18席、エコノミー169席のA321を使用します。

ASEAN参加加盟国が経済共同体として、貿易、投資、雇用機会の増大を通して経済的統合に力を注ぐ中での運航再開で、同路線の就航により、より一層の経済、文化の結びつきを促進します。

スケジュールは曜日によって異なり、月、水、金、日は、マニラ発が7時25分、クアラルンプール発が12時10分、火、木、土は、マニラ発11時30分、クアラルンプール発が16時です。

なお、詳しくは、フィリピン航空のホームページを参照ください。

期日: 2017/06/08から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加