侍ジャパンを乗せたエアXチャーターのA340、フェニックス空港に到着 | FlyTeam ニュース

侍ジャパンを乗せたエアXチャーターのA340、フェニックス空港に到着

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で6連勝した侍ジャパンがアリゾナ州フェニックス・スカイハーバー国際空港にチャーター便で到着しました。

エアXチャーターの機体記号(レジ)「9H-BIG」、A340-300で羽田空港を出発、約10時間で到着したものです。この機材は、ビジネスのみ100席仕様となっています。羽田空港に飛来したエアXチャーターは、FlyTeamメンバーから投稿されています。

侍ジャパンはアリゾナで現地3月18日(土)、3月19日(日)に練習試合を経て、現地3月21日(火)、日本時間で3月22日(水)に準決勝を戦う予定となっています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加