セントレア、スカイトラックス空港評価のリージョナル部門で3年連続1位 | FlyTeam ニュース

セントレア、スカイトラックス空港評価のリージョナル部門で3年連続1位

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

中部国際空港(セントレア)は2016年3月14日(火)、スカイトラックス(SKYTRAX)の国際空港評価「World Airport Awards 2017」のリージョナル空港部門「The World's Best Regional Airport」で3年連続1位を受賞しました。

SKYTRAXは「Regional Airport」を首都以外の都市に位置し、主として短、中距離路線が運航され、長距離国際路線の主要ハブではない空港とし、その顧客サービス評価をランキングしています。この空港評価アワードは、2016年から2017年にかけて実施され、105以上の国籍の旅客1,300万人以上がアンケート調査に参加しており、2位にはアメリカのシンシナティ・ノーザンケンタッキー国際空港、3位はドイツのハンブルク国際空港がランクインしています。

また、セントレアは、アジア部門でも7年連続となる「Best Regional Airport - Asia」にも選定され、2部門を受賞しています。詳しくは、セントレアのウェブサイトを参照ください。

■ワールド・ベスト・リージョナル・エアポート
1位:中部国際空港(セントレア)
2位:シンシナティ・ノーザンケンタッキー国際空港
3位:ハンブルク国際空港
■ワールド・ベスト・リージョナル・エアポート・バイ・パッセンジャー・ナンバー
1位:中部国際空港(セントレア)
2位:ヘルシンキ・ヴァンター国際空港
3位:ケルン・ボン空港
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加