チャイナエアライン、日台「熊」の特別塗装機を就航へ 5月26日から | FlyTeam ニュース

チャイナエアライン、日台「熊」の特別塗装機を就航へ 5月26日から

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:特別塗装機「三熊友達號彩繪機」のお披露目イベント

特別塗装機「三熊友達號彩繪機」のお披露目イベント

  • ニュース画像 2枚目:スターボード・サイドは「高雄熊」を中心に、高雄85ビルも描かれている
  • ニュース画像 3枚目:特別塗装機の発表会にくまモンも駆けつけた

チャイナエアラインは2017年4月19日(水)、日本と台湾の「熊」たちを描いた特別塗装機を公表、5月26日(金)から熊本/高雄線に投入すると発表しました。

描かれる「熊」は、日本から熊本の「くまモン」、台湾観光大使のゆるキャラ「OhBear」、高雄のゆるキャラ「高雄熊」で、機体左のポート・サイドには熊本城、阿蘇山、桜の花びらが地面に舞う様子が描かれ、「くまモン」を中心に台湾のゆるキャラが脇を固めます。また、機体右のスターボード・サイドは「高雄熊」を中心に、高雄85ビルが描かれています。

熊本県の蒲島知事もこの特別塗装機の公開イベントにビデオで登場し、熊本と高雄のPRを共同で取り組んで行く考えで、歓迎する考えを示しています。この特別塗装機は5月26日の高雄発熊本着CI198便を皮切りに、運航される予定です。このほか、高雄発着の成田、関西、那覇線にも投入される予定で、日本と台湾の友好関係を深める機材としてPRします。チャイナエアラインは、福岡、宮崎、鹿児島、熊本の九州4県の路線で週23便を運航しています。

期日: 2017/05/26から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加