ANA、6月から関西空港で国際線乗継客対象に旅客サービス料など徴収へ | FlyTeam ニュース

ANA、6月から関西空港で国際線乗継客対象に旅客サービス料など徴収へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

関西国際空港は2017年6月1日(木)から、国際線乗り継ぎ客を対象に旅客サービス施設使用料(PSFC)、旅客保安サービス料(PSSC)を導入します。これに伴い、全日空(ANA)は6月1日(木)以降の航空券購入、かつ搭乗分から、PSFCとPSSCの料金徴収を開始します。

ANAが利用する第1ターミナルでは、乗継利用者の旅客サービス施設使用料(PSFC)は大人550円、小人280円、旅客保安サービス料(PSSC)は大人、小人ともに310円です。

なお、「乗継」は国際線から国際線への乗り継ぎで、旅客ターミナルビルに到着後、入国の有無にかかわらず、同一の航空券を使用し、24時間以内に出発する場合を指します。詳しくは、ANA、または関空のウェブサイトを参照ください。

期日: 2017/06/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加