エアキャップ、スペインのワモス・エアとA330-200を1機リース契約 | FlyTeam ニュース

エアキャップ、スペインのワモス・エアとA330-200を1機リース契約

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

オランダの航空機リース会社のエアキャップは2017年4月27日(木)、スペインのワモス・エアにA330-200をリースする契約を締結したと発表しました。この機材は2003年製のA330で、2017年6月にワモス・エアへ納入される予定です。ワモス・エアは現在、A330-200を2機、運航していますが、いずれも1999年製の19年目の機体で今回の機材は10年目と比較的、新しい中古機となります。

エアキャップはワモス・エアとのリース契約は今回が初めてで、ACMIやチャーター便運航を手がける同社の機材増強に応えることができると歓迎しています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加