陸自LR-2の捜索、大湊の第73航空隊や第25航空隊なども対応 | FlyTeam ニュース

陸自LR-2の捜索、大湊の第73航空隊や第25航空隊なども対応

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

防衛省は2017年5月15日(月)、函館空港の西、約18ノーティカルマイル付近で通信ロストした北部方面航空隊所属LR-2の捜索で、千歳救難隊に加え、海上自衛隊、陸上自衛隊、航空自衛隊などで捜索活動を実施していると発表しています。

16時現在、海自大湊基地の第73航空隊のUH-60J、第25航空隊で在空中のSH-60J/Kが捜索活動にあたっているほか、館山の第73航空隊UH-60Jなども捜索に参加しています。陸上からは函館駐屯地の第28普通科連隊の捜索隊、空自八雲分屯基地の捜索隊がそれぞれ約20名ずつの体制で捜索しています。

また、防衛省ではこのLR-2は11時23分に丘珠空港を離陸したと情報を更新しています。函館空港周辺を飛行中に管制官との連絡が途絶した時間は11時47分ごろで、引き続き捜索が進められています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加