ブライトリングDC-3A、神戸・大阪の周回飛行と仙台・福島移動の予定 | FlyTeam ニュース

ブライトリングDC-3A、神戸・大阪の周回飛行と仙台・福島移動の予定

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント

「BREITLING DC-3」ワールドツアーは、2017年5月19日(金)、5月20日(土)、5月21日(日)の3日間、神戸空港を発着し、神戸から大阪上空を飛行するルートを発表しました。5月19日は神戸の子供たち、5月20日と21日はすでに募集を実施済みのクラブブライトリングメンバーの応募者から抽選した方を搭乗させ、フライトします。

飛行時間は、19日が午前10時10分から10時40分、11時30分から12時、午後は13時40分から14時10分の3回、20日と21日は午前の2回、飛行する計画です。飛行ルートは神戸空港を離陸後、海遊館、通天閣、淀川河口、甲子園、西宮、神戸港をポイントに周回する経路を予定しています。

神戸での飛行を終え、5月22日(月)の朝8時ごろに、仙台空港へ向かいます。11時ごろの到着を予定しており、同空港で給油を行った後、15時ごろに仙台を離陸し、福島空港に15時30分ごろの到着を予定しています。

期日: 2017/05/19 〜 2017/05/21
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加