U-20 W杯の韓国開催で空港の保安検査レベル引き上げ アシアナが注意喚起 | FlyTeam ニュース

U-20 W杯の韓国開催で空港の保安検査レベル引き上げ アシアナが注意喚起

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

アシアナ航空は2017年5月17日(水)から6月13日(火)まで、「FIFA U-20 ワールドカップ韓国2017」開催に伴い、韓国での航空保安レベルが引き上げられたと注意喚起しています。韓国国内での保安検査が強化されており、期間中、対象となっている空港が非常に混雑することが予想されるため、韓国から帰国の際、通常より時間に余裕をもって空港に到着するように呼びかけています。

保安検査が強化される空港は、仁川国際空港、金浦国際空港、釜山・金海国際空港、清州国際空港、大邱国際空港、済州国際空港です。詳しくは、アシアナ航空のウェブサイトを参照ください。

期日: 2017/05/17 〜 2017/06/13
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加