BOCアビエーション、浙江長龍航空とA320-200を5機リース契約 | FlyTeam ニュース

BOCアビエーション、浙江長龍航空とA320-200を5機リース契約

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

航空機リース会社のBOCアビエーションは2017年5月17日(水)、浙江長龍航空とA320-200を5機、リースする契約を締結したと発表しました。リースする5機はすでにBOCがエアバスに発注済みの機材を割り当てる予定です。今回契約した5機は全て2017年内に引き渡しされる予定です。

BOCは浙江長龍航空へのリース契約は今回が初めてとなります。浙江長龍航空は機材拡大により、就航路線の拡大とハブ空港の杭州発着のネットワークを強化します。同社は現在、旅客、貨物の航空事業を展開し、中国国内線と東南アジアに43路線を展開しています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加