マリンド・エア、クアラルンプール発着を拡充 プノンペンとチェンナイ線 | FlyTeam ニュース

マリンド・エア、クアラルンプール発着を拡充 プノンペンとチェンナイ線

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

マレーシアを拠点とするマリンド・エアは2017年8月、クアラルンプール発着のプノンペン線に就航します。この路線は8月1日(火)から、1日1便のデイリーで、機材は737-800を使用します。

また、路線拡大の一環で、ライオンエア・グループでインドネシアのバティク・エアが運行するデンパサール/クアラルンプール/チェンナイ線のクアラルンプール/チェンナイ間でコードシェアを実施します。マリンド・エアは7月24日(月)から、OD9114、OD9115便名でコードシェアを開始し、8月30日(水)からはOD9112、OD9113便が追加され、1日2便に増便となります。

なお、詳しいスケジュールは、マリンド・エアのホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2017/07/24から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加