JALUX、北海道の空港店舗「BLUE SKY」で「北海道ほっくコーン」販売 | FlyTeam ニュース

JALUX、北海道の空港店舗「BLUE SKY」で「北海道ほっくコーン」販売

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:北海道ほっくコーン5種

北海道ほっくコーン5種

航空機関連事業や空港売店「BLUE SKY」の運営を手掛けるJALUX(ジャルックス)は、2017年7月14日(金)から、北海道地区の空港店舗「BLUE SKY」で「北海道ほっくコーン」を販売しています。

「北海道ほっくコーン」は、「北海道産」と「ジャパンクオリティ」にこだわったお菓子で、希少価値の高い十勝・前田農産の非遺伝子組換トウモロコシを使用し、北海道の農産物・海産物を活かして菓子職人がフレーバーを創作しています。

フレーバーは、「香ばしとうもろこし味」「爽やかトマト・バジル味」「まろやかホタテバター味」「こんがり焦がしえび味」「磯香るアンチョビ・ガーリック味」の5種類で、「こんがり焦がしえび味」と「磯香るアンチョビ・ガーリック味」は税込430円、そのほかは税込410円となっています。

対象の「BLUE SKY」がある北海道地区の空港は、新千歳、函館、釧路、女満別、帯広、旭川の6空港です。詳しくは、JALUXのウェブサイトを参照ください。

期日: 2017/07/14から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加