TAP ポルトガル航空、機内ワインランキングの2部門で金賞と銅賞を受賞 | FlyTeam ニュース

TAP ポルトガル航空、機内ワインランキングの2部門で金賞と銅賞を受賞

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

TAPポルトガル航空はアメリカの旅行雑誌「Global Traveler(グローバル・トラベラー)」の機内ワインランキング「Wines on the Wing 2017」の2部門で、金賞と銅賞を受賞しました。

金賞を受賞したのは、国際線ビジネスのスパークリングワイン部門で、ポルトガルの中央部に位置する丘陵地帯のワイン産地、バイラーダの「Luís Pato Blanc de Blancs」が評価されました。また、国際線ビジネスクラスのワイン部門で銅賞を受賞しています。

このほか、国際線ビジネスクラスの赤ワイン部門ではTAP ポルトガル航空の「Dona Maria 2014」が4位、国際線ビジネスクラスの白ワイン部門では「Paulo Laureano Reserve Bianco 2015」が5位にもランクインしています。

TAPポルトガル航空は世界的なネットワーク拡大を続ける中、ポルトガル産の料理や伝統を世界に伝えることを心がけたサービスを提供しており、今回の受賞はポルトガル産ワインが認められた証拠で、今後もポルトガルの良さを伝えていきたいとしています。詳しくは、TAPポルトガル航空のウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加