航空自衛隊、747特別輸送機でインドとスペインに国外運航訓練 | FlyTeam ニュース

航空自衛隊、747特別輸送機でインドとスペインに国外運航訓練

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

航空自衛隊は2017年8月23日(水)から8月26日(土)、747特別輸送機で南アジアとヨーロッパの未経験空港への運航で飛行経路、航空交通管制の状況、離着陸時の特性、駐機要領などを確認し、国外運航能力の向上を図る訓練を実施します。

目的地の飛行場はインド・アーメダバードのサルダール・ヴァラップバーイー・パテール空港、スペイン・マドリードのトレホン・デ・アルドス空軍基地です。訓練は、747政府専用機1機を使用、航空幕僚監部と航空支援集団の36名が参加します。

期日: 2017/08/23 〜 2017/08/26
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加