アエロメヒコ航空、ソルトレーク/グアダラハラ線に就航 デルタが移譲 | FlyTeam ニュース

アエロメヒコ航空、ソルトレーク/グアダラハラ線に就航 デルタが移譲

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

アエロメヒコ航空とデルタ航空は2018年1月15日(月)から、ソルトレークシティ/グアダラハラ線の供給座席を増加します。現在、この路線はデルタ航空が週4便で運航していますが、1月からアエロメヒコ航空がデイリー運航し、デルタ航空が自社便運航からコードシェアに切り替えます。

この移管を前に、デルタ航空は2017年12月24日(日)からデイリー運航に増便します。これをアエロメヒコ航空が引き継ぎ、ビジネス11席、エコノミー88席のERJ-190で運航します。

スケジュールはグアダラハラ発AM2718便が9時20分、ソルトレーク着が12時30分、折り返しのソルトレーク発AM2719便が13時45分、グアダラハラ着が18時30分です。デルタ航空とアエロメヒコ航空はアメリカとメキシコ間で共同事業を展開しており、両国間のフライトでより多くの選択肢の提供を目指しています。詳しいスケジュールなどは、アエロメヒコとデルタ航空、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加