ゴル航空、GECASと737 MAXなど12機分のリース契約を締結 | FlyTeam ニュース

ゴル航空、GECASと737 MAXなど12機分のリース契約を締結

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

ブラジルのゴル航空は2017年9月5日(火)、航空機リース会社のGE キャピタル アヴィエーション サービス(GECAS)とセール・アンド・リースバック契約を締結したと発表しました。契約した機種と機数は、737-800が2機、737-8-MAXが5機の計7機で、さらに、GECASと737-8-MAXを5機分の追加リース契約を締結しています。

737は燃費効率に優れ、信頼性や柔軟性を備えた設計で、特に737 MAXは軽量化と新エンジンの搭載で、現行機と比べ、燃費は20%の改善が期待されています。ゴル航空は737-8-MAXを2018年後半に受領する予定で、186席を搭載します。なお、航続距離は737-800が5,500キロメートル、737-8-MAXは6,500キロメートルに伸び、ブラジルから南米各地やフロリダ州へ直行便を運航できるようになります。ゴル航空は、2018年末までに121機体制となる計画です。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加