横田基地、9月11日から15日までC-130で人員降下訓練を実施 | FlyTeam ニュース

横田基地、9月11日から15日までC-130で人員降下訓練を実施

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:C-130での降下訓練、イメージ

C-130での降下訓練、イメージ

横田基地で2017年9月11日(月)から9月15日(金)までの期間、6時から22時まで人員降下訓練が実施されます。北関東防衛局が立地自治体の立川市、福生市など東京都と横田基地周辺市町連絡協議会に告知しています。訓練は、アメリカ空軍横田基地所属のC-130輸送機を使用し、期間中にのべ500名程度の降下人員を予定しています。

これを受け、周辺市町連絡協議会は9月8日(金)付けで、在日米軍横田基地第374空輸航空団司令官に対し、周辺住民への不安軽減のため、訓練情報の早期提供を徹底すること、市街地上空での低空・旋回訓練は行わないこと、基地外に影響を及ぼさないよう、安全対策に努めること、必要最小限の機数及び人員での訓練を実施することを要請しています。詳しくは、東京都、福生市、立川市のウェブサイトを参照ください。

期日: 2017/09/11 〜 2017/09/15
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加