ANA、冬スケジュールの羽田/クアラルンプール線 787-8と787-9で運航 | FlyTeam ニュース

ANA、冬スケジュールの羽田/クアラルンプール線 787-8と787-9で運航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

全日空(ANA)は2017年10月29日(日)から、羽田/クアラルンプール線で一部機材を変更します。冬スケジュールは、ビジネス40席、プレミアムエコノミー14席、エコノミー192席の787-9の使用が予定されていましたが、一部期間でプレミアムエコノミー座席のない2クラス制の787-8を使用します。なお、ANAは2017年8月31日(木)から10月28日(土)までの期間も、同路線を787-9ではなく、ビジネス42席、エコノミー198席の787-8で運航しています。

ANAの羽田/クアラルンプール線は1日1便のデイリーで、10月29日(日)以降のスケジュールでは、NH885便が羽田発0時5分、クアラルンプール着6時45分、復路のNH886便はクアラルンプール発14時15分、羽田着22時05分で運航されます。詳しいスケジュールは、ANAのホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2017/10/29から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加