成田空港、デルタ航空747退役で「ジャンボ機写真展」 11月7日まで | FlyTeam ニュース

成田空港、デルタ航空747退役で「ジャンボ機写真展」 11月7日まで

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:優秀賞「Queen of the Skies」

優秀賞「Queen of the Skies」

成田空港で2017年10月19日(木)から11月7日(火)まで、「デルタ航空ジャンボ機写真展 Thank you 747-400」が開催されています。会場は第1ターミナル中央ビル5階の「NAAアートギャラリー」です。

この写真展は、10月30日(月)の成田/デトロイト線で、ラストフライトを迎えるデルタ航空の747-400の退役を記念し、デルタ航空が開催したフォトコンテストの入賞作品と、審査員を務めた航空写真家のチャーリィ古庄さんの作品を展示する催しです。

デルタ航空は、前身のひとつであるノースウエスト航空とあわせ、日本で70年の歴史を積み重ねたエアラインです。このうち、747-400は成田とハワイ、アメリカ本土を結ぶ主力機材として1989年から2017年まで、28年間に渡り活躍しました。詳しくは、成田空港またはデルタ航空のウェブサイトを参照ください。

期日: 2017/10/19 〜 2017/11/07
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加