エア・カナダ、スカイ・リージョナル・エアと座席購入契約を10年間延長 | FlyTeam ニュース

エア・カナダ、スカイ・リージョナル・エアと座席購入契約を10年間延長

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

エア・カナダとカナダのスカイ・リージョナル・エアラインズは2017年11月7日(火)、既存の座席購入契約(CPA)の10年間延長を発表しました。この契約延長により、エア・カナダ・エクスプレスとして、カナダの主要国内や国際リージョナルマーケットで、コスト競争力を保持し、継ぎ目のない運航と旅行を提供できます。

スカイ・リージョナル・エアラインズは保有するERJ-175を25機にまで増加しており、急速に発展・成長を続けている北米のリージョナル市場において、エア・カナダの競争力を強化してくれると、エア・カナダはコメントしています。

エア・カナダはこのほか、座席購入契約(CPA)をジャズ・エア、エア・ジョージアン、EVASとも締結しており、これらの航空会社がエア・カナダに代わり、エア・カナダ・エクスプレスのリージョナル路線を運航しています。詳しくは、エア・カナダのウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加