セントレア、中国系SNSアプリ「WeChat」の公式アカウントを開設 | FlyTeam ニュース

セントレア、中国系SNSアプリ「WeChat」の公式アカウントを開設

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:「WeChat」を活用した情報提供トライアル

「WeChat」を活用した情報提供トライアル

中部国際空港(セントレア)は2017年11月2日(木)、中国系SNSスマートフォンアプリ「WeChat(微信)」の公式アカウントを開設しました。

このアカウントは、セントレアの店舗情報をはじめ、キャンペーン情報やクーポンなどを配信します。今後は、中部エリアの情報なども配信する予定です。空港内の商業店舗で「WeChat Payment」を利用して決済すると、決済支払画面にセントレア・アカウントのフォロー案内が表示されます。

セントレアでは、中国人スタッフによるコンシェルジュサービスの開設や、中国語サイトのリニューアル、中国版Twitter「WEIBO」での情報発信など、訪日中国人に向け積極的な取り組みをに展開しています。詳しくは、セントレアのウェブサイトを参照ください。

期日: 2017/11/02から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加